2013年05月23日

「ねんきんネット」のIDも取得しておくと便利

「ねんきん定期便」という郵送されてくるお知らせがありますが、日本年金機構のホームページではID・パスワードを取得することで「ねんきんネット」というサービスで「ねんきん定期便」のような情報閲覧が可能となっています。

電子版の「ねんきん定期便」はより詳細なデータが月次で更新されるなど、ITを積極的に活用した仕組みが用意されています。
ハガキ版「ねんきん定期便」には「ねんきんネット」へのアクセスキーが記載されておりこれを活用して手続きすれば、すぐに利用開始可能です。
せっかくの機会ですから、ホームページにアクセスして、自分の年金加入履歴を取得できる環境を作っておきましょう。

「年金未納期間がある」という人も、ねんきん定期便を活用し、可能であれば追納を考えたほうがいいかもしれません。
2012年10月から3年間の時限措置で、過去10年にさかのぼって国民年金保険料を納めることができるようになっています。
本来であればさかのぼりは2年のみだったのでこれはチャンスです。
しかし、ハガキタイプのねんきん定期便には過去1年分の加入履歴しか記載されていませんので、裏面左に記載の問い合わせ先に照会する、年金事務所に出かけて相談したり、ホームページ経由で情報を得てみたり 等の方法で、未納期間を確認し、追納について検討してみるといいかもしれません。

OL株式投資OL株 投資株式投資銘柄選び株儲かる株式投資ブランド生活必需品セクター銘柄KXIエネルギーセクター銘柄資産運用方法お金を増やす方法分散投資 資産運用REIT分散投資資産配分インカムゲインインデックス投資外国株式投資外国株購入外国株ETF海外ETF米国株式トップダウンアプローチ方法生活必需品セクター株式投資海外ETF利子収入債券のリスクETF債券外国債券インデックス米国国債投資米国株買い方お金持ちになる方法外国債券老後の貯蓄お金の増やし方 債券株式投資サラリーマン副業おすすめ副業ネットビジネス投資信託おすすめETF投資資産運用


posted by Yu70 at 23:47| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

アジア・ゲートウェイ

アジア・ゲートウェイとは、アジア諸国との間でヒト・モノ・カネ・情報の出入りを活発にし、日本経済成長につなげようとする構想のことです。
1、アジア・オープンスカイといわれる航空路線の新設などの規制緩和
2、貿易手続きの簡素化
3、留学生の受け入れ拡大
4、世界に開かれた大学作り
5、日本文化の積極発信
6、グローバル化に対応した農業振興
といった方針が打ち出されました。
posted by Yu70 at 21:26| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

ファストファッション

ファストファッションとは、早く、安く提供される食品をファストフードと呼ぶことから来た言葉で、流行をいち早く取り入れ、低価格で提供するファッションブランドを指します。
国内では、ユニクロやしまむら、海外ではスペインのZARA、スウェーデンのH&M、米国のフォーエバー21などがあります。

posted by Yu70 at 22:39| 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。